2012年12月20日

コース番号 07 栄華を極めた秀吉の夢の跡

コース番号07 
栄華を極めた秀吉の夢の跡 
~ 日本一の大仏殿に込めた想いとは? ~


開催日     2013年 2月17日(日)   3月14日(木)

ご案内     坂田 肇

栄華を極めた天下人から豊臣家滅亡へ。豊臣秀吉の栄枯必衰の跡をたどります。

集合場所 → 正面通 → 耳塚(秀吉ゆかりの史跡) → 豊国神社(豊臣秀吉を祀る) → 方広寺(「国家安泰・君臣豊楽」の鐘/大仏の台座の一部を拝観) → 方広寺・大仏殿跡 → 妙法院(国宝・庫裏/外観) → 智積院(境内散策) → 三十三間堂・太閤塀 → 三十三間堂付近にて15時半頃解散

【 ココがみどころ 】
「 伏見城の遺構 」と伝わる絢爛豪華な豊国神社の唐門(国宝)、豊臣家滅亡の原因となった方広寺の梵鐘など、豊臣秀吉の栄枯必衰の跡をめぐります。秀吉の建てた方広寺には、かつては奈良の大仏を凌ぐ大きさの大仏があり、方広寺では当時の大仏の台座の一部を見る事が出来ます。日本一の大仏殿に込めた秀吉の想いとは ……?天下人となった秀吉ですが、実はその遺構は殆ど残っていません。現存する数少ない秀吉の遺構である妙法院・庫裏と太閤塀では秀吉が極めた栄華を感じてください。

集合場所     京阪・七条駅 改札前
※改札は2ヵ所ありますが大阪方面行きの改札です。

集合時間     13時00分
※集合時間の15分前より、受付を開始します。
※「 らくたび 」と書かれた赤い旗を目印にご集合ください。

解散場所     三十三間堂 (京阪・七条駅まで徒歩5分ほど)

解散時間     15時30分

歩く距離      2.8 km

参加費       2000円

別途拝観料    方広寺300円 

*********************************
お申込み・お問合せは… 
 ☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00

※開催日の3日前までの事前予約制です。
3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せください。
※雨天決行(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
詳しくは随時お問合せください。)
**********************************
  


Posted by らくたび at 17:46散策スケジュール

2012年12月20日

コース番号 08 嵐電沿線の名所めぐり!

コース番号08 
嵐電沿線の名所めぐり! 
~ 大河内山荘と足利義満創建の鹿王院 ~


開催日      2013年3月16日(土)  3月27日(水)

ご案内      富田 啓子

嵐山の有名スポットからちょっと離れた社寺・史跡を訪ねる散策です。

嵐電・嵐山駅 改札口前 → 渡月橋 → 大河内山荘(往年の映画スター・大河内伝次郎の別荘) → 竹林の径(散策) → 野宮神社(縁むすび) → 大陰陽師・安倍晴明の墓所 → 角倉稲荷神社 → 鹿王院(足利義満創建) → 車折神社・芸能社 → 嵐電・車折駅 16時頃解散予定

集合時間     13時00分
※集合時間の15分前より、受付を開始します。
※「 らくたび 」と書かれた赤い旗を目印にご集合ください。

集合場所     嵐電・嵐山駅 改札口前

解散時間     16時00分

解散場所     嵐電・車折駅

歩く距離      3.7 km

参加費       2000円

別途拝観料    大河内山荘 1000円(抹茶・お菓子つき)・鹿王院 300円

【 ココがみどころ 】
嵐山の中心部からちょっと足を延ばしたスポット嵐電沿線の名所をめぐる散策です。天皇や平安貴族が愛した風光明媚な春の嵐山をゆるりと散策しながら目指すは・・・往年の映画スター・大河内伝次郎が30年をかけて造り上げた大河内山荘。庭園から見る京都市内の眺めは格別です。 抹茶とお菓子で一服できるのも嬉しいところ! 続いて平安時代の大陰陽師・安倍晴明の墓角倉稲荷などをめぐりながら、足利義満が金閣寺創建以前に建てた鹿王院へ。金閣寺の華やかさとは異なる寺院を、心静かにお参りいただきます。最後は人気のパワースポット車折神社へ。芸能社に奉納された玉垣には、有名人の名前がずらり!

*********************************
お申込み・お問合せは… 
 ☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00

※開催日の3日前までの事前予約制です。
3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せください。
※雨天決行(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
詳しくは随時お問合せください。)
**********************************  


Posted by らくたび at 17:40散策スケジュール

2012年12月20日

コース番号 09 おぬしら龍馬を殺す気か!

コース番号09
おぬしら龍馬を殺す気か! 
~ 寺田屋危機一髪、脱出ルートを追う ~


開催日  2013年3月23日(土)

ご案内    坂田 肇

坂本龍馬が寺田屋で襲われ危機一髪で逃走したルート(推定)をご紹介します。

集合場所 → 長建寺(島の弁天さん) → 酒蔵が並ぶ川沿いを散策 → 寺田屋(坂本龍馬の定宿/内部見学) → 竜馬通り商店街 → 西岸寺(龍馬逃走の伝説) → 材木小屋跡(推定逃走ルート) → 薩摩藩邸跡 → 大黒寺(有馬新七ら九烈士の墓) → 魚三楼(鳥羽伏見の戦いの弾痕の跡) → 伏見奉行所跡(鳥羽伏見の戦い・幕府軍本陣) → 御香宮神社(鳥羽伏見の戦い・薩長軍本陣) → 現地解散(15時半頃)

集合場所   京阪・中書島駅 北改札前

集合時間    13時00分
※集合時間の15分前より、受付を開始します。
※「 らくたび 」と書かれた赤い旗を目印にご集合ください。

解散場所    御香宮神社 (京阪・近鉄の駅まで徒歩5分ほど)

解散時間    15時30分

歩く距離     4.1 km

参加費      2000円

別途拝観料   寺田屋400円

【 ココがみどころ 】
幕末の英雄・坂本龍馬が愛した伏見の町を散策します。龍馬が幕府方に襲われ、のちの妻・お龍の機転で危機一髪脱出した寺田屋を見学した後、龍馬の逃亡ルート(推定)を辿ります。さらに鳥羽・伏見の戦で新政府軍の本陣となった御香宮神社 、徳川幕府軍の本陣となった伏見奉行所跡など、歴史・幕末ファンなら必ず足を運んでおきたいコースです。

*********************************
お申込み・お問合せは… 
 ☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00

※開催日の3日前までの事前予約制です。
3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せください。
※雨天決行(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
詳しくは随時お問合せください。)
**********************************
  


Posted by らくたび at 17:30散策スケジュール

2012年12月20日

コース番号 10 春の醍醐寺・国宝ざんまい 

コース番号 10 
春の醍醐寺・国宝ざんまい 
~ 秀吉によって復興された建築めぐり ~


開催日      2013年3月24日(日)

ご案内    戸塚 江里子

醍醐育ちのガイドが世界遺産・醍醐寺の見どころをたっぷりと伝えます!

地下鉄東西線・醍醐駅 北改札口前 → 醍醐寺下醍醐伽藍(総門/国宝唐門/西大門・仁王像/国宝金堂・薬師如来像/国宝五重塔/弁天堂) → 女人堂(上醍醐登り口/水掛け仏) → 下村家(太田垣蓮華ゆかりのかやぶき民家) → 三宝院(庭園/国宝表書院) → 解散13時頃

集合時間   10時00分

※集合時間の15分前より、受付を開始します。
※「 らくたび 」と書かれた赤い旗を目印にご集合ください。

集合場所   地下鉄東西線・醍醐駅 北改札口前

解散時間   13時00分

解散場所   醍醐寺境内

歩く距離   3.0km

参加費    1000円

別途拝観料   醍醐寺伽藍・三宝院1000円

【 ココがみどころ 】
「 文化財の宝庫 」とも称され国宝・重要文化財ともに圧倒的な数量を所蔵する世界遺産・醍醐寺を散策します。京都最古の木造建築 五重塔 、豊臣秀吉が紀州から移築した 金堂 、豊臣秀吉が 醍醐の花見 に合わせて修復を手掛けた 三宝院 など醍醐寺境内だけでも見どころはたくさん!醍醐育ちのガイドが地元の魅力を熱く語ります!

***********************************
お申込み・お問合せは… 
 ☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00

※開催日の3日前までの事前予約制です。
 3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せくださいませ。
※雨天決行(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
 詳しくは随時お問合せください。)
***********************************
  


Posted by らくたび at 17:03散策スケジュール

2012年12月20日

コース番号 11 京都に春を告げる早咲き桜

コース番号 11 
京都に春を告げる早咲き桜 
~ 気象予報士がお届けするさくら便り ~


開催日  2013年3月30日(土) 

ご案内  吉村 晋弥

気象予報士の資格を持つガイドが、とっておきの早咲き桜スポットへご案内します。

京阪・出町柳駅 叡電口改札前 → 長徳寺(オカメ桜) → 鴨川(イボ桜) → 本満寺(枝垂れ桜) → 相国寺境内 → 京都御苑・近衛邸跡の糸桜 → 桃苑・梅苑 → 宗像神社 → 拾翠亭(内部見学) → 地下鉄・丸太町駅 15時半頃解散予定

集合時間     13時00分
※集合時間の15分前より、受付を開始します。
※「 らくたび 」と書かれた赤い旗を目印にご集合ください。

集合場所     京阪・出町柳駅 叡電口改札前
※改札は地下にあります。地上の「叡電・出町柳駅」の改札ではございません。

解散時間     15時30分

解散場所     地下鉄・丸太町駅

歩く距離      4.3km

参加費       1500円

別途拝観料    拾翠亭 100円

気象予報士の資格 を持つガイドが「 早咲きの桜 」スポットへとご案内します。長徳寺の オカメ桜 や鴨川の イボ桜 は、京都で最も早く花を咲かせる桜のひとつ。色鮮やかで可憐な花を見せてくれます。本満寺ではその立ち姿も美しいと評判の 枝垂れ桜 をお楽しみいただきます。近衛邸跡の 糸桜 は幕末の天皇・孝明天皇が和歌にも詠んだという名桜。ゆらゆらと風に揺れる姿はなんとも雅やか。 九条家の遺構・拾翠亭 からは、かつて貴族たちも眺めた優雅な景色をご堪能ください。

(桜の開花はその年の気象条件により異なります。予めご了承ください。)

*********************************
お申込み・お問合せは… 
 ☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00

※開催日の3日前までの事前予約制です。
3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せください。
※雨天決行(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
 詳しくは随時お問合せください。)
*********************************
  


Posted by らくたび at 16:58散策スケジュール

2012年12月20日

コース番号 12 近代化遺産「 琵琶湖疏水 」と桜さんぽ

コース番号12 
近代化遺産「 琵琶湖疏水 」と桜さんぽ
~ 時代の最先端を歩んだ世紀の大事業 ~


開催日  2013年3月30日(土)

ご案内   山下 輝雄

桜が咲き誇る散策道を歩きながら、琵琶湖疏水事業完成までの道のりや、
疏水が京都に与えた恩恵などをご紹介します。


京阪・神宮丸太町 → 夷川ダム(桜・北垣国道像) → 平安神宮(参拝/神琵琶湖疏水を使った庭園) → 琵琶湖疏水記念館(見学) → 野村別邸(外観) → 南禅寺(桜・水路閣・インクライン) → 地下鉄東西線・蹴上駅16時頃解散


集合時間   13時00分
※集合時間の15分前より、受付を開始します。
※「 らくたび 」と書かれた赤い旗を目印にご集合ください。

集合場所   京阪電車・神宮丸太町駅 改札口

解散時間   16時00分頃

解散場所   地下鉄東西線・蹴上駅

歩く距離   3 km

参加費    2000円

別途拝観料  平安神宮拝観料 600円

【 ココがみどころ 】
琵琶湖疏水を愛するガイドがご案内する 琵琶湖疏水シリーズ第3弾桜並木が続く疏水沿いを 鴨東運河から南禅寺船だまり へと散策します。平安神宮では参拝とあわせ、明治時代を代表する 作庭家・七代目 小川治兵衛 が手掛けた庭園を見学。園内には疏水の水が取り入れられ、春の花が彩りを添えます。琵琶湖疏水記念館、水路閣、インクラインなどを見学しながら、 琵琶湖疏水事業によって近代京都がいかに発展したのか をご紹介。先人の苦労を知ることで、琵琶湖の恵みを再確認することができるでしょう。

********************************
お申込み・お問合せは… 
 ☎ 075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00

※開催日の3日前までの事前予約制です。3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、
お電話にてお問合せくださいませ。
※雨天決行(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。詳しくは随時お問合せください。)
********************************
  


Posted by らくたび at 16:49散策スケジュール

2012年12月18日

らくたびガイドと歩く 2013冬 とっておきの京都めぐり


 ≪ らくたびガイドと歩く 2013冬 とっておきの京都めぐり ≫

ただ今、ホームページの準備を進めております。
今しばらくお待ちくださいませ。

尚、散策につきましてのお問合せ・お申し込みにつきましては・・・

 icon29 075-257-7321 までお気軽にどうぞ。

皆さまのご参加お待ちしております。

  

Posted by らくたび at 13:04Comments(0)散策スケジュール

2012年10月02日

2012年秋 コース一覧

京都の奥深い歴史や伝統文化に精通した「 らくたびガイド 」がそれぞれの
得意とする分野に特化して四季折々の京都をめぐる散策を企画&案内するシリーズ。

2012年秋は … ICON122
紅葉、源平、幕末、庭園、琵琶湖疏水 … 弥次喜多珍道中まで!
個性豊かな23コースをご用意しました。
一緒に京都の町歩きを楽しみましょう。おひとりでのご参加も大歓迎ですよ~♪

【 10月の予定 】

◆10/6(土)   コース番号 01
平清盛・出生の謎を追え! ~権勢を極めた平清盛の父と母の面影~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10/12(金) コース番号02
日本庭園の美に癒されて♪ ~各時代の名庭園、あなたの好みは?~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆10/13(土) コース番号03
動乱の幕末史を駈け抜けろ ~時代を動かした熱き志士たちの足跡~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆10/20(土) コース番号02
日本庭園の美に癒されて♪ ~各時代の名庭園、あなたの好みは?~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆10/21(日) コース番号04
栄華を極めた秀吉の夢の跡 ~日本一の大仏殿に込めた想いとは?~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆10/21(日) コース番号05
第二疏水百周年記念・前編 ~琵琶湖疏水を京都・蹴上から山科へ~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆10/27(土) コース番号06
まちはずれの『平家物語』 ~醍醐編・源頼政が宇治へ向かった道~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆10/27(土) コース番号07
まちはずれの『平家物語』 ~日野編・平重衡が涙した惜別の地へ~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆10/28(日) コース番号08
平家物語・悲恋の嵯峨野へ ~小督と祇王の想いに心を寄せて~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 11月の予定 】

◆11/2(金) コース番号09
五条通の新と旧を歩こう! ~社寺あり、伝説あり、ご利益あり♪~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/8(木) コース番号10
かにかくに祇園は恋し♪ ~歌人・吉井勇を偲ぶ祭りと花街祇園~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/9(金) コース番号02
日本庭園の美に癒されて♪ ~各時代の名庭園、あなたの好みは?~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/10(土) コース番号11
『東海道中膝栗毛』の世界 ~弥次喜多を超える笑いの珍道中へ♪~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/11(日) コース番号06
まちはずれの『平家物語』 ~醍醐編・源頼政が宇治へ向かった道~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/11(日) コース番号07
まちはずれの『平家物語』  ~日野編・平重衡が涙した惜別の地へ~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/13(火) コース番号12
まさかの狸谷山不動院へ?! ~北白川の秋を眺めて山麓の古社寺へ~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/14(水) コース番号01
平清盛・出生の謎を追え! ~権勢を極めた平清盛の父と母の面影~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/15(木) コース番号13
龍馬、墓参りに来たぜよ! ~龍馬の命日に龍馬ゆかりの史跡巡り~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/18(日) コース番号14
おぬしら龍馬を殺す気か! ~寺田屋危機一髪、脱出ルートを追う~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/18(日) コース番号15
禅寺の抹茶一服で心静めて ~深まる紅葉と等持院・妙心寺大法院~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/19(月) コース番号16
日本文化の歴史の道を歩く ~禅文化・東山文化を究める哲学の道~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/20(火) コース番号12
まさかの狸谷山不動院へ?! ~北白川の秋を眺めて山麓の古社寺へ~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/21(水) コース番号17
朝の嵐山は最高の紅葉時間 ~東から昇る太陽に輝く西山の紅葉美~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/23(金・祝) コース番号18
第二疏水百周年記念・後編 ~琵琶湖疏水を京都・山科から大津へ~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/24(土) コース番号02
日本庭園の美に癒されて♪ ~各時代の名庭園、あなたの好みは?~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/25(日) コース番号17
朝の嵐山は最高の紅葉時間 ~東から昇る太陽に輝く西山の紅葉美~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/25(日) コース番号06
まちはずれの『平家物語』 ~醍醐編・源頼政が宇治へ向かった道~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/25(日) コース番号07
まちはずれの『平家物語』 ~日野編・平重衡が涙した惜別の地へ~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11/27(火) コース番号12
まさかの狸谷山不動院へ?! ~北白川の秋を眺めて山麓の古社寺へ~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 12月の予定 】

◆12/1(土) コース番号19
晩秋の紅葉便りは洛西から ~上桂から嵐山、深き秋の古社古刹へ~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆12/1(土) コース番号17
朝の嵐山は最高の紅葉時間 ~東から昇る太陽に輝く西山の紅葉美~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆12/2(日) コース番号20
紅葉と平家、栄枯盛衰の旅 ~散る紅葉に平家一門の末路を重ねて~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆12/3(月) コース番号21
絵画の如く美しき紅葉の庭 ~洛北・上高野、蓮華寺と瑠璃光院へ~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆12/8(土) コース番号06
まちはずれの『平家物語』 ~醍醐編・源頼政が宇治へ向かった道~
申し訳ございませんが、中止とさせていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆12/8(土) コース番号07
まちはずれの『平家物語』 ~日野編・平重衡が涙した惜別の地へ~ 
申し訳ございませんが、中止とさせていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆12/9(日) コース番号22
最後の紅葉は神のみぞ知る ~下鴨神社の紅葉と鞍馬口の隠れ社寺~
※コースの詳細は こちら へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆12/16(日) コース番号23
東山の裏道に幕末の裏歴史 ~暗殺・密談・寝返り、真実の幕末史~
申し訳ございませんが、中止とさせていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※開催日3日前までにお申し込みがない場合は、「中止」となります。
※開催日3日を切った散策につきましては、開催状況を電話でご確認ください。
※行程などの内容は変更になる場合があります。

  

Posted by らくたび at 15:07Comments(0)散策スケジュール

2012年10月02日

コース番号 01 平清盛・出生の謎を追え!

コース番号 01 
平清盛・出生の謎を追え!
~権勢を極めた平清盛の父と母の面影~


ご案内 富田 啓子

開催日 終了しました

集合場所→忠盛燈籠(清盛出生の秘話)→祇園女御塚→西行庵(西行ゆかりの地)→法観寺(木曽義仲の首塚/外観)→崇徳天皇廟(怨霊となった崇徳天皇を祀る)→安井金比羅宮(縁切り縁結びのご利益)→六道珍皇寺(あの世とこの世の境目)→六波羅蜜寺(平清盛像/拝観)→現地解散(15時半頃)

【 ココがみどころ 】
平家の栄華を築くきっかけとなった「 忠盛燈籠 」、清盛とともに北面の武士として活躍した西行が結んだ草庵あと、保元の乱に敗れて流罪となりのちに怨霊になったといわれる崇徳天皇の御廟など「 平清盛 」ゆかりのスポットを訪ねます。散策の最後には、平家一門が邸宅を構えた六原エリアに建つ「 六波羅蜜寺 」を訪れ、静かに経巻に目をおとす平清盛像や空也上人の像を観賞。11月14日の散策では、12年に1度、辰年のみに開帳される六波羅蜜寺の本尊・十一面観音像も拝観することができます。(10/6は不可)

集合場所 八坂神社西楼門 階段下

集合時間 13時00分
※12時40分より受付開始。 「 らくたび 」と書かれた赤い旗が目印です。

解散場所 六波羅蜜寺

解散時間 15時30分

歩く距離 3.0 km

参加費 2000円

別途拝観料 六波羅蜜寺600円

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
お申込み・お問合せは… 
☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00
※開催日の3日前までの事前予約制 です。
  3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せくださいませ。

※雨天決行です(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
  詳しくは随時お問合せください。)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  


Posted by らくたび at 11:33Comments(0)散策スケジュール

2012年10月02日

コース番号 02 日本庭園の美に癒されて♪

コース番号 02
日本庭園の美に癒されて♪
 ~各時代の名庭園、あなたの好みは?~


ご案内 田中 昭美

開催日 終了しました

集合場所→南禅寺(三門/水路閣など)→南禅寺別院・南禅院(鎌倉時代を代表する池泉庭園)→南禅寺塔頭・金地院(江戸時代初期の枯山水庭園/徳川家康を祀る東照宮/方丈)→無鄰庵(明治時代以降を代表する池泉庭園/茶室/洋館)→地下鉄・蹴上駅にて16時頃解散

【 ココがみどころ 】
京都の庭園史を彩る3つの時代の庭園をめぐります。南禅寺の前身で亀山天皇が営んだ離宮を営んだことに始まる「 南禅院 」では、鎌倉時代の面影を残す池泉庭園を観賞。次に、江戸初期、黒衣の宰相と呼ばれた金地院崇伝が小堀遠州に作庭を命じた「 金地院 」の枯山水庭園へ。その規模と繊細な演出は圧巻!ガイドが「 鶴島 」「 亀島 」など、ガイドブックを読んだだけではわかりにくい庭園観賞ポイントをご案内します。最後は、明治の元老・山形有朋の別邸・「 無鄰菴 」へ。小川治兵衛が作庭した流水式池泉庭園は明治という新しい時代の開放感を感じる庭。茶室、無鄰庵会議が開かれた洋館も必見です。このコースをめぐり、あなたの好みのお庭を探してみてください。

集合場所 地下鉄・蹴上駅 改札前

集合時間 13時00分
※12時40分より受付開始。 「 らくたび 」と書かれた赤い旗が目印です。

解散場所 地下鉄・蹴上駅 

解散時間 16時00分

歩く距離 2.5 km

参加費 2000円

別途拝観料 南禅院 300円、金地院 400円、無鄰庵 400円 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
お申込み・お問合せは… 
☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00
※開催日の3日前までの事前予約制 です。
  3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せくださいませ。

※雨天決行です(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
  詳しくは随時お問合せください。)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  


Posted by らくたび at 11:31Comments(0)散策スケジュール

2012年10月02日

コース番号 03 動乱の幕末史を駈け抜けろ

コース番号 03 
動乱の幕末史を駈け抜けろ
 ~時代を動かした熱き志士たちの足跡~


ご案内 坂田 肇

開催日 終了しました

集合場所→長州藩邸跡(桂小五郎銅像)→一之舟入(史跡)→幾松(桂小五郎寓居跡/外観)→佐久間象山遭難之地→佐久間象山寓居之跡→武市瑞山寓居之跡→吉村寅太郎寓居之跡→池田屋騒動之跡→酢屋(坂本龍馬寓居跡/外観)→土佐藩邸跡→土佐稲荷・岬神社(土佐藩邸の鎮守社/参拝)→坂本龍馬遭難之地→中岡慎太郎寓居之跡→古高俊太郎邸跡→四条河原町交差点付近にて15時半頃解散

【 ココがみどころ 】
幕末の英雄・坂本龍馬をはじめ、「 逃げの小五郎 」こと桂小五郎、傑出した多くの人材を輩出した佐久間象山、土佐勤皇党を率いた武市瑞山など、幕末という激動の時代を駆け抜けた志士たちゆかりの地を巡ります。今も当時の面影が残る「 酢屋 」は坂本龍馬が設立した海援隊の本部となった場所。この酢屋に残された龍馬の逸話をご紹介します。龍馬が暗殺された「 近江屋 」(跡)では、龍馬がなぜ土佐藩邸ではなく、近江屋を隠れ家にしたのか? ガイドが熱く語ります。お楽しみに♪

集合場所 地下鉄東西線・京都市役所前駅 改札前

集合時間 13時00分
※12時40分より受付開始。 「 らくたび 」と書かれた赤い旗が目印です。

解散場所 四条河原町 交差点付近

解散時間 15時30分

歩く距離 1.8 km

参加費 2000円

別途拝観料 なし

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
お申込み・お問合せは… 
☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00
※開催日の3日前までの事前予約制 です。
  3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せくださいませ。

※雨天決行です(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
  詳しくは随時お問合せください。)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  


Posted by らくたび at 11:30Comments(0)散策スケジュール

2012年10月02日

コース番号 04 栄華を極めた秀吉の夢の跡

コース番号 04
栄華を極めた秀吉の夢の跡
 ~日本一の大仏殿に込めた想いとは?~


ご案内 坂田 肇

開催日 終了しました

集合場所→正面通→耳塚(秀吉ゆかりの史跡)→豊国神社(豊臣秀吉を祀る)→方広寺(「国家安泰・君臣豊楽」の鐘/大仏の台座の一部を拝観)→方広寺・大仏殿跡→妙法院(国宝・庫裏/外観)→智積院(境内散策)→三十三間堂・太閤塀→三十三間堂付近にて15時半頃解散

【 ココがみどころ 】
「 伏見城の遺構 」と伝わる絢爛豪華な豊国神社の唐門(国宝)、豊臣家滅亡の原因となった「 方広寺の梵鐘 」など、豊臣秀吉の栄枯必衰の跡をめぐります。秀吉の建てた方広寺には、かつては奈良の大仏を凌ぐ大きさの大仏があり、方広寺では当時の大仏の台座の一部を見る事が出来ます。日本一の大仏殿に込めた秀吉の想いとは ……?天下人となった秀吉ですが、実はその遺構は殆ど残っていません。現存する数少ない秀吉の遺構である妙法院・庫裏と太閤塀では秀吉が極めた栄華を感じてください。

集合場所 京阪・七条駅 改札前(※大阪方面行きの改札)

集合時間 13時00分
※12時40分より受付開始。 「 らくたび 」と書かれた赤い旗が目印です。

解散場所 三十三間堂前

解散時間 15時30分

歩く距離 2.8 km

参加費 2000円

別途拝観料 方広寺200円

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
お申込み・お問合せは… 
☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00
※開催日の3日前までの事前予約制 です。
  3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せくださいませ。

※雨天決行です(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
  詳しくは随時お問合せください。)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  


Posted by らくたび at 11:29Comments(0)散策スケジュール

2012年10月02日

コース番号 05 第二疏水百周年記念・前編

コース番号 05 
第二疏水百周年記念・前編
 ~琵琶湖疏水を京都・蹴上から山科へ~


ご案内 山下 輝雄

開催日 終了しました

集合場所→南禅寺(境内散策)→水路閣(レンガ造りの水道橋)→田邉朔郎銅像(琵琶湖疏水の若き設計監督)→インクライン(傾斜鉄道跡)→第1・第2疏水合流点(浄水場取水口)→日本最初のコンクリート橋 →本圀寺(仁王像・梵鐘)→安祥寺(外観)→地下鉄・山科駅にて16時頃解散

【 ココがみどころ 】
完成から100年を迎えた「 琵琶湖第二疏水 」に沿って散策する2回シリーズの前編。琵琶湖第1疏水のレンガ造りの水路橋・「 水路閣 」が建つ南禅寺をスタートし、蹴上浄水場、山科第3トンネル入り口より疏水沿いに色づき始めた紅葉の下を本圀寺から山科へと向かいます。疏水沿いに建つ日蓮宗の本圀寺は仁王像や梵鐘などが金色ずくめのきらびやかな寺院♪ 境内の九頭龍銭洗弁財天は金運アップのご利益があるといわれています。(後編:山科~大津は11/23(金・祝)に開催されます。

集合場所 地下鉄東西線・蹴上駅 改札前

集合時間 13時00分
※12時40分より受付開始。 「 らくたび 」と書かれた赤い旗が目印です。

解散場所 地下鉄東西線・山科駅

解散時間 16時00分

歩く距離 約 6.0 km   
※坂道・峠越えあり。履きなれた靴でご参加ください。 

参加費 2000円

別途拝観料 なし

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
お申込み・お問合せは… 
☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00
※開催日の3日前までの事前予約制 です。
  3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せくださいませ。

※雨天決行です(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
  詳しくは随時お問合せください。)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  


Posted by らくたび at 11:28Comments(0)散策スケジュール

2012年10月02日

コース番号 06 まちはずれの『平家物語』 醍醐編

コース番号 06 
まちはずれの『平家物語』
 ~醍醐編・源頼政が宇治へ向かった道~


ご案内 戸塚 江里子

開催日 終了しました

集合場所→隨心院(小野小町の邸宅跡/外観)→醍醐天皇陵(古き良き時代の天皇「延喜帝」の陵墓)→赤間薬師(源平の争いを避けて壇ノ浦から移された薬師如来/外観)→長尾天満宮(源頼政と以仁王が平等院へ向かった頼政道)→醍醐寺(常盤御前の長男・今若出家の地)→三宝院(源氏を勝利に導いた藤戸石/唐門(国宝)/拝観)→地下鉄・醍醐駅にて12時半頃解散

【 ココがみどころ 】
今年話題となった『 平家物語 』。王家の世から武士の世へと変わるこの時代、都のはずれの「 醍醐 」では、どのような出来事があったのでしょうか?地元の人々によって綿々と守られてきた「 源氏 」の記憶を今にとどめるスポットをご紹介します。王家の憧れ「 醍醐天皇陵 」、源頼政が平等院へ向かった「 頼政道 」、源平の戦場から移された「 赤間薬師 」「 藤戸石 」など、ひとりでは廻りづらい、山道あり・住宅地ありの醍醐を地元育ちのガイドがご案内。同日午後の「 平氏の日野を歩く( コース番号:07 ) 」とセットでご参加いただければ、いっそう楽しさが深まります。

集合場所 地下鉄東西線・小野駅 改札前

集合時間 10時00分
※9時40分より受付開始。 「 らくたび 」と書かれた赤い旗が目印です。

解散場所 地下鉄東西線・醍醐駅

解散時間 12時30分

歩く距離 約 3.0 ㎞ 
※長尾天満宮で短い山道と約120段の下り階段あり

参加費 1000円

別途拝観料 三宝院 600円

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
お申込み・お問合せは… 
☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00
※開催日の3日前までの事前予約制 です。
  3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せくださいませ。

※雨天決行です(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
  詳しくは随時お問合せください。)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  


Posted by らくたび at 11:24Comments(0)散策スケジュール

2012年10月02日

コース番号 07 まちはずれの『平家物語』 日野編

コース番号 07 
まちはずれの『平家物語』
 ~日野編・平重衡が涙した惜別の地へ~


ご案内 戸塚 江里子

開催日 終了しました

集合場所→醍醐寺黒門・下村家(歌人太田垣蓮月尼ゆかりのかやぶき民家/外観) … 一言寺(清盛の娘・建礼門院に仕えた阿波内侍の建立/醍醐の町を一望できる山門)→平重衡の墓・合場川(清盛の五男・重衡とその妻・輔子の悲しい恋物語)→日野誕生院(親鸞の生家/幼い親鸞の運命を変えた源平の争乱)→法界寺(重衡弔いの地/阿弥陀如来坐像(国宝)/拝観)→現地解散(16時頃)

【 ココがみどころ 】
今年話題となった『 平家物語 』。王家の世から武士の世へと変わるこの時代、都のはずれの「 日野 」では、どのような出来事があったのでしょうか?地元の人々によって綿々と守られてきた「 平氏 」の記憶を今にとどめるスポットをご紹介します。平重衡と妻・輔子の別れの地「 合場川 」、「 平重衡の墓 」、阿波内侍ゆかりの「 一言寺 」など、ひとりでは廻りづらい、山道あり・住宅地ありの日野を地元育ちのガイドがご案内。同日午前中の「 源氏の醍醐を歩く(コース番号:06)」とセットでご参加いただければ、いっそう楽しさが深まります。

集合場所 地下鉄東西線・醍醐駅 北改札前

集合時間 13時30分
※13時10分より受付開始。 「 らくたび 」と書かれた赤い旗が目印です。

解散場所 法界寺

解散時間 16時00分

歩く距離 約 3.0 ㎞

参加費 1000円

別途拝観料 法界寺 500円

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
お申込み・お問合せは… 
☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00
※開催日の3日前までの事前予約制 です。
  3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せくださいませ。

※雨天決行です(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
  詳しくは随時お問合せください。)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  


Posted by らくたび at 11:23Comments(0)散策スケジュール

2012年10月02日

コース番号 08 平家物語・悲恋の嵯峨野へ

コース番号 08 
平家物語・悲恋の嵯峨野へ
 ~小督と祇王の想いに心を寄せて~


ご案内 坂田 肇

開催日 終了しました

集合場所→渡月橋(天下の名勝)→小督塚(平家物語・小督ゆかりの地)→天龍寺(外観)→野宮神社(縁結びのご利益)→嵯峨野の竹林散策→常寂光寺(外観)→落柿舎(外観)→二尊院(外観)→祗王寺(平家物語・祇王ゆかりの地/拝観)→清凉寺(境内散策)→15時半頃現地解散

【 ココがみどころ 】
大勢の観光客で賑わう渡月橋のほとりにひっそりと佇む「 小督塚 」は『 平家物語 』のなかで、高倉天皇の寵姫・小督局が身を隠した場所と伝わる地。物語に描かれた小督局の悲恋物語とは …? 平清盛に捨てられた白拍子・祇王の秘話を伝える「 祇王寺 」では物語に描かれた女性たちと清盛の木像を拝観。庭園のカエデの木々は物語の女性たちの儚さを重ね合わせるかのように繊細で悲恋物語の哀愁を語りかけるかのよう。平安人がその美しさを和歌に詠んだ嵐山、爽やかな風が心地よい桂川沿い、嵐山を代表する景観「 竹林の小径 」など、秋の嵯峨野の風景を堪能できるコースです。

集合場所 嵐電・嵐山駅 改札前

集合時間 13時00分
※12時40分より受付開始。 「 らくたび 」と書かれた赤い旗が目印です。

解散場所 清凉寺

解散時間 15時30分

歩く距離 3.7 km

参加費 2000円

別途拝観料 祇王寺300円

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
お申込み・お問合せは… 
☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00
※開催日の3日前までの事前予約制 です。
  3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せくださいませ。

※雨天決行です(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
  詳しくは随時お問合せください。)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  


Posted by らくたび at 11:21Comments(0)散策スケジュール

2012年10月02日

コース番号 09 五条通の新と旧を歩こう!

コース番号 09 
五条通の新と旧を歩こう!
 ~社寺あり、伝説あり、ご利益あり♪~


ご案内 坂田 肇

開催日 終了しました

集合場所→旧五条通散策→新玉津嶋神社(藤原俊成邸宅跡/和歌上達のご利益)→平等寺(無病息災のご利益)→松永貞徳 花咲邸跡・花咲稲荷→『源氏物語』夕顔墓の石碑→鉄輪の井戸(縁切り伝説)→上徳寺(世継ぎ地蔵)→蓮光寺(平清盛ゆかりの駒止地蔵)→長講堂(外観)→河原院跡(『源氏物語』ゆかりの地)→扇塚→五条通→弁慶と義経の像→河原町五条交差点付近にて15時半頃解散

【 ココがみどころ 】
京都の東西を結ぶ主要道路・五条通。しかしこの通りが「 五条通 」と呼ばれるようになったのは安土桃山時代になってからのこと。では、平安京当時の「 五条通 」は …… ? 歌人・藤原俊成や俳人・松永貞徳ら一流の文化人が暮らした旧五條通の隠れた史跡を巡ります。さらに……!!華やかな都・京都は怨霊渦巻く魔界の地。源氏物語に描かれた「 夕顔 」や縁切りの「 鉄輪井戸 」の伝説、世継誕生、和歌の上達のなどのご利益も!京都の奥深さを随所に感じるコースです。

集合場所 地下鉄・五条駅 改札前

集合時間 13時00分
※12時40分より受付開始。 「 らくたび 」と書かれた赤い旗が目印です。

解散場所 河原町五条交差点

解散時間 15時30分

歩く距離 2.6 km

参加費 2000円

別途拝観料 なし

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
お申込み・お問合せは… 
☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00
※開催日の3日前までの事前予約制 です。
  3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せくださいませ。

※雨天決行です(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
  詳しくは随時お問合せください。)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  


Posted by らくたび at 11:20Comments(0)散策スケジュール

2012年10月02日

コース番号 10 かにかくに祇園は恋し♪

コース番号 10 
かにかくに祇園は恋し♪
 ~歌人・吉井勇を偲ぶ祭りと花街祇園~


ご案内 奥 真理子

開催日 終了しました

集合場所→南座→仲源寺(眼病のご利益)→出雲阿国像→北座跡→吉井勇碑(祇園を愛した歌人)→辰巳神社(技芸上達のご利益)→かにかくに祭(見学)→祇園の路地裏散策→安井金毘羅宮(縁切り縁結び祈願)→現地解散(12時40分頃)

【 ココがみどころ 】
毎年11月8日、祇園をこよなく愛した歌人・吉井勇を偲んで祇園白川沿いにて行われる「 かにかくに祭 」の見学と世代を超えて人々に親しまれてきた南座、眼病平癒のご利益で信仰される仲源寺、芸舞妓さん御用達の名店などの「 路地裏さんぽ 」をセットでお楽しみいただけるコースです。「 縁切り縁結び 」のご利益で信仰される「 安井金比羅宮 」では「 実りの秋 」にちなんで、よき縁結びの後押しを祈願しましょう! 

集合場所 京阪・祇園四条駅 南改札前

集合時間 10時00分
※9時40分より受付開始。 「 らくたび 」と書かれた赤い旗が目印です。

解散場所 安井金毘羅宮

解散時間 12時40分

歩く距離 2.3 km

参加費 1000円

別途拝観料 なし

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
お申込み・お問合せは… 
☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00
※開催日の3日前までの事前予約制 です。
  3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せくださいませ。

※雨天決行です(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
  詳しくは随時お問合せください。)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  


Posted by らくたび at 11:17Comments(0)散策スケジュール

2012年10月02日

コース番号 11 『東海道中膝栗毛』の世界

コース番号 11 
『東海道中膝栗毛』の世界
~弥次喜多を超える笑いの珍道中へ♪~


ご案内 富田 啓子

開催日 終了しました

集合場所→豊国神社(豊臣秀吉を祀り出世のご利益/国宝の唐門)→方広寺(「国家安泰・君臣豊楽」の鐘/大仏を見た弥次・喜多の珍道中)→宮川町散策(京の五花街のひとつ)→南座→八坂神社(門前名物・豆腐田楽をめぐっての弥次・喜多の珍道中/疫病退散のご利益)→現地解散(12時頃)

【 ココがみどころ 】
『 東海道中膝栗毛 』(十返舎一九著)のなかで主人公・弥次さん喜多さんが歩いた京の町を平成の旅人がたどります。ちょっぴり太っちょな弥次さん、方広寺の大仏さんで大騒ぎ!それを見た大仏さんもついつい笑ってしまったとか。八坂神社門前のお茶屋さんでもふたりは大騒ぎ!弥次さん喜多さんの滑稽な旅やいかに……?

集合場所 京阪・七条駅 改札前
※大阪方面行きの改札

集合時間 10時00分
※9時40分より受付開始。 「 らくたび 」と書かれた赤い旗が目印です。

解散場所 八坂神社

解散時間 12時00分

歩く距離 3.5 km
参加費 1500円

別途拝観料 なし

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
お申込み・お問合せは… 
☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00
※開催日の3日前までの事前予約制 です。
  3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せくださいませ。

※雨天決行です(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
  詳しくは随時お問合せください。)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  


Posted by らくたび at 11:15Comments(0)散策スケジュール

2012年10月02日

コース番号 12 まさかの狸谷山不動院へ?!

コース番号 12 
まさかの狸谷山不動院へ?!
 ~北白川の秋を眺めて山麓の古社寺へ~


ご案内 田畑 惠子

開催日 終了しました

集合場所→金福寺(枯山水庭園/芭蕉庵/弁天堂)→本願寺北山別院→圓光寺(紅葉の美しい十牛の庭/円山応挙筆「雨竹風竹図」/伏見版木活字)→八大神社(宮本武蔵ゆかりの地)→狸谷山不動院 (迫力満点の本堂/霊験あらたかな不動尊/宮本武蔵修行の滝)→詩仙堂(外観)→バス停・一乗寺下り松町にて16時頃解散

【 ココがみどころ 】
秋の訪れを感じながら北白川エリアを散策します。松尾芭蕉が滞在し、のちに芭蕉を慕った与謝蕪村が20回以上も訪れたという金福寺。東山の風景をとりいれた庭園は秋にはいっそう風情が高まります。徳川家康の命で建てられ学問の寺として繁栄した圓光寺では、昨年の「 報道ステーション 」の紅葉特集でもご紹介された見事な紅葉美をお楽しみください。最後に訪れるのは……「 狸谷山不動院 」。250段の石段を登った先にある迫力満点の本堂、洞窟の中の神秘的な不動尊など、わざわざでも行ってみたい見所満載。たくさんの狸が迎えてくれますよ。

集合場所 叡電・一乗寺駅 改札前

集合時間 12時30分
※12時10分より受付開始。 「 らくたび 」と書かれた赤い旗が目印です。

解散場所 バス停・一乗寺下り松町

解散時間 16時00分

歩く距離 4.8km 
※長い階段・坂道あり。履きなれた靴でご参加ください

参加費 1500円

別途拝観料 金福寺 400円、 圓光寺 400円、狸谷山不動院 500円

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
お申込み・お問合せは… 
☎075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00
※開催日の3日前までの事前予約制 です。
  3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、お電話にてお問合せくださいませ。

※雨天決行です(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。
  詳しくは随時お問合せください。)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  


Posted by らくたび at 11:14Comments(0)散策スケジュール